山田ありす事務所

〒540-0033大阪市中央区石町2丁目1-7天満橋
グリーンコーポラス405号

06-7710-4730
完全ご予約制
天満橋/対面鑑定 13:00~20:00

満月に叶えよう新月の願い事

新月
新月

満月
満月

新月に願い事を紙に書くと、満月に叶えられると言われています。それでは、どのような事を願えばよいのでしょうか?

毎月、ブログや動画で星座事にアドバイスさせて頂いています。

また、新月のお願いの仕方についてポピュラーなものを下記にご紹介します。

積極的に叶える新月のお願い

新月は物事のはじまりを示すと言われています。

新たなプランや願いを書いて夢を叶えましょう。

毎月、新月の時間より8時間以内に紙に願い事を書くと、夢が叶いやすいと言われています。

占星術では月の位置はほぼ2日半で次の星座に移動します。そのため、遅れた時も2日以内ならOKと考えて良いのではないでしょうか。

 

  1.  2個以上10個以内の願い事を書きます。11個書くとエネルギーが集中しないとの説もあるようです。
     
  2. 願い事は、新月の時間より8時間以内に書く方が、その力が強まるなどと言われますが、48時間以内でも良いとされています。
     
  3. 必ず紙に手書きで書きます。ワープロ・パソコンは効果が少ないとされています。
     
  4. 自分の願いを書く。自分自身を変化させる事は出来ますが、他の人を変えることはできません。
     
  5. 実現するまで、毎月継続的に願い事を書き続ける事が大切と言われます。
     
  6. 紙には、記入日時と名前も書きます。
     
  7. ありす流
    ○○になりますように。ではなく肯定的に「
    ○○になる。そのために○○をする」などの宣言のような書き方をする方がオススメです。

お気軽にお問合せください

友だち追加

お電話でのお問合せはこちら

06-7710-4730

受付時間:11:00〜20:00
休業日:木曜日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

06-7710-4730

LINE@も運営中!

山田ありす事務所では、LINE@にて毎日の活動情報を発信しています。
よかったら、QRコードからお友達登録してくださいね。

友だち追加

サイドメニュー